*

ダイビングのライセンスを取得するには?

   

ダイビングのライセンスを取得するには?

「ライセンスを取りたいんだけど、どれくらいかかるの?」

こんにちは!海講座スタッフのりょうです!

ダイビングのライセンスを取得したいけど、どうしたらいいかわからない。

今日はそんな方の要望にお応えしましょう。

体験ダイビングとファンダイビングの違いって?

ライセンスを持っていない方でもダイビングが安心して楽しめるよう、考えだされたのが体験ダイビング。
初めての場合はもちろん危険が伴うため、いろいろなルールが決められています。
具体的に体験ダイビングとライセンス取得後の違いを比較してみましょう。
*当店ではPADIのダイビングライセンスが取得可能です。

体験ダイビングの最大深度は12Mまで

体験ダイビングとファンダイビングの違いって?

体験ダイビングでは12Mまでと深さが決まっています。

器材の使い方についても、ほとんど全てインストラクターが調整したり管理したりすることになります。

ですので、体験ダイビングでは「楽しい!」以外にも「どうやったら上手くバランスが取れるの?」「浮いたり沈んだりして難しかった」なんて声も聞きます。

もちろん初めてなので当たり前です!!

ではライセンス取得後はというと
ガイドの監視下で18Mまで潜ることができるようになります。
もちろん器材の使い方やダイビング中の調整まで、しっかり自分で行えるようになります!

中には体験ダイビングを5回、6回と繰り返す強者もいらっしゃいます。(最高8回の方とお会いしました)
ライセンスもいらないし、いろんなところで潜るなら体験ダイビングで十分!もちろん否定はしません。

が、深度が限られると見ることができる生物や行くことができるポイントが限られるのも事実。
12Mよりも深い世界には面白い生物がいたり、綺麗な地形があったりと、めちゃくちゃ面白い世界が広がってます!
なんて言ったって、自分で全部コントロールして自由に動き回れるんですから、そんな素敵なことはないでしょう!

ですので、このブログをお読みの皆様には、是非ともライセンスを取得して、ファンダイバーに成ってほしいです。

だってその方が100倍楽しいから!!

ライセンスの種類と取得期間

では、具体的にPADIのライセンスについて説明していきましょう。
ダイビングの世界では、車と同じように免許が必要になります。

と言っても車の免許のように時間もお金もかかりません。
一度取得してしまえば、ず~~~~~~っと更新不要。

簡単でしょ? そんな
「ライセンスを取りたいんだけど何からしたらいいか分からない」という方がはじめに取得するのがオープンウォーターライセンス。

このライセンスを取得すると、18Mまで潜れるようになるんです!

日程は3日間あればOK!!

申し込んでからライセンス取得までの一般的なスケジュールはこちら。

1日目:足のつく浅い場所でスキルの講習&テキストを使って勉強

2日目:実際に海に行って講習!2本もぐります。

最終日:この日も海で2本。晴れてOW(オープンウォーター)ダイバー誕生♪

*筆記試験は個人差があるので大体1日から2日目の午後までかかります。

「それだと観光するのは難しそうだな。。」
そんな声も聞こえてきそうです。でも安心してください。

テキストを事前に送付する方法や、ウェブ上で事前に筆記試験まで終わらせるE-ラーニングコースも用意してあります。
それなら、現地では海での講習だけ!(ほとんど午前中で終了)

「ダイビングも旅行も両方楽しみたい!」そんな方にぴったりのライセンス取得プランも準備してますよ^^

「でも、試験とか講習とか難しそう。。。」

「テストに講習どんとこい!I LOVE テスト!I LOVE講習!」
石垣島まで来て、そんな方なかなかいらっしゃらないかと思います。

でも大丈夫!! 学校の試験や大きな資格試験と違って、「はい間違えたらダメー失格!」ということはまずありません笑
せっかく石垣島まで来ていただきましたからね^^

試験も講習も「できないだと。。出直してこい!!!」というよりは、「わかるまで時間をかけて何回でもチャレンジしていいですよ~」というスタイル。

ですので、「突然不治の病にかかりまして。。ゲホッ」とかよっぽどのことがない限りは、必ず日程中にライセンスを取得してダイバーになれるのです!

年齢制限と料金について

2016年現在、ライセンス取得に対する年齢の上限は設けられていません。
一番下は10歳から(15歳まではジュニアライセンスという扱いになります)取得できちゃうんです!はやっ。
ですので、家族揃ってダイビング!という方もいらっしゃいます。

中には60歳,70歳と歳をかさねられてからライセンスを取得して毎年潜りにくるお客様も!
ダイビングに年齢は関係ないんですね。
*もちろん健康管理は自己責任ですよ!

オープンウォーターコースが80000円(税抜)

IMG_6109

当店ではオープンウォーターのコースが3日間で80000円(税抜)となっています。
「高い!!」

待ってください!

確かにうまい棒が8000本、100円マックが800個も買えるそんな贅沢な値段ですが。。(何かが間違っている)
体験ダイビングを一回すると10000円。

ダイビングにはまって体験ダイビングを5回6回とされる方もいらっしゃいます。
制限もあるダイビングで、ずっと同じような内容でいいんですか?(もちろん複数回来られる方にも楽しめるようなガイドをしますが)

一度取得してしまえば、世界中どこへ行っても自由にダイビングができるんですよ!!
せっかくなのでライセンス取得しちゃいましょう!

ライセンスさえ取得できれば、サンゴの綺麗なポイントやマンタのポイント、砂地を優雅に泳いでみたり、小さなエビやウミウシをじっくり眺めることも可能になるんです。
ただ海の中にいるのが好き♪という方も多いです。魅力はたくさん。

少しでも興味があるのであれば、ぜひ自分でライセンスを取得して潜ってみることをお勧めします。

ステップアップコースもあるよ!

20160102-21

オープンウォーターを取得した方が次に目指すステップアップコースもあるんです。

一番最初はAOW(アドバンスドオープンウォーター)。

なんと30Mまで潜れるようになるんですね~。
このコースでは「もっと深いところへ行ってみよう」「バランスをもっと上手にとれるように」「魚の事もっと詳しくなりたい」などオープンウォーターの時に感じる”もっと○○してみたい”というような要望がそのままコースになっているんです。

いろんな種類のファンダイビングを楽しむ!というような内容でオープンウォーターよりさらにダイビングを楽しめるようになってるんですね(もう抜け出せなくなりますね笑)
さらにプロを目指したい方むけにどんどんステップアップコースも用意されてますので、自分の興味別にどんどん勉強&挑戦していきましょう!

まとめ

以上、ダイビングのライセンスを取得するには?という記事でした。

ちょっとした休暇を使ってダイバーになってみませんか?
そこには非日常の素晴らしい世界が広がっていますよ^^
ぼくもダイビングにはまった1人です。

人生1度きりです。

一緒にダイビングを楽しみましょう!!潜りに行きましょう!!

海講座スタッフのりょうでした!

 - ダイビング , , ,